カルロス・ゴーン前会長、8日に出廷 意見陳述へ

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が8日に出廷する/LUDOVIC MARIN/AFP/Getty Images

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が8日に出廷する/LUDOVIC MARIN/AFP/Getty Images

ロンドン(CNN Business) 私的な投資で生じた損失を日産自動車に付け替えるなどしたとして会社法違反(特別背任)の疑いで逮捕された日産のカルロス・ゴーン前会長が8日、出廷する。昨年11月19日に逮捕されて以降、公の場に出るのは初めて。

東京地裁が明らかにした。ゴーン容疑者は長期にわたる勾留について説明を求めていた。ゴーン容疑者は法廷で、意見陳述を行う見通し。

東京地検特捜部は昨年12月、ゴーン前会長を特別背任の容疑で再逮捕。地裁は、ゴーン容疑者について1月11日までの勾留延長を認めていた。

ゴーン容疑者は金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の罪で起訴されてもいる。

事件の捜査が続く中、容疑者を長期間勾留する日本の司法制度に対して疑問の声も上がっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]