米アメリカン航空、「ドリームライナー」47機を発注

2018.04.08 Sun posted at 14:26 JST

[PR]

ニューヨーク(CNNMoney) 世界最大手のアメリカン航空は8日までに、米航空機製造大手のボーイングに787型旅客機「ドリームライナー」を計47機発注すると発表した。

今回の合意には同機をさらに28機追加調達出来る選択肢も含まれた。また、同航空と経営統合したUSエアウェイズ航空がボーイング社の競合企業、欧州エアバスと以前結んでいた旅客機「A350」型機計22機の契約取り消しも明らかにした。

787型48機の契約総額は公式価格ベースで120億ドル(約1兆2840億円)相当。両社とも契約金額についてのコメントは拒んでいる。

アメリカン航空は787型機にくら替えした理由について保有機材の統一化に言及。787型機を既に30数機保持していることに注意を向けた。350型機の発注撤回についてエアバス側の了解を得たとも述べた。

メールマガジン

[PR]