主要国首脳の報酬ランキング、安倍首相は6位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
各国首脳の報酬はいくら?

各国首脳の報酬はいくら?

ロンドン(CNNMoney) ロシアのプーチン大統領が景気悪化を受けて自身の給与を10%カットすると表明した。だがその金額は、世界主要国の首脳と比べてどの程度の差があるのか。主な先進国と新興国の大統領や首相の年間給与を米ドル換算で比較した。

首位はオバマ米大統領の40万ドル(約4850万円)だった。米大統領の給与はブッシュ前大統領が就任した2001年に2倍に増額されている。

2位以下のランキングは次の通り。

2.ハーパー首相(カナダ):26万ドル(約3150万円)

3.メルケル首相(ドイツ):23万4400ドル(約2840万円)

4.ズマ大統領(南アフリカ):22万3500ドル(約2710万円)

5.キャメロン首相(英国):21万4800ドル(約2600万円)

6.安倍首相(日本):20万2700ドル(約2460万円)

7.オランド大統領(フランス):19万4300ドル(約2360万円)

8.プーチン大統領(ロシア):13万6000ドル(約1650万円)

9.レンツィ首相(イタリア):12万4600ドル(約1510万円)

10.ルセフ大統領(ブラジル):12万ドル(約1460万円)

11.モディ首相(インド):3万300ドル(約370万円)

12.習近平国家主席(中国):2万2000ドル(約270万円)

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]