「やりたいことをしなさい」は間違い? 情熱と仕事の距離感とは

仕事は大好きになれるもの

仕事に対して求めるものは人それぞれだが、キャリア面で大成功している人を調べると、仕事に関して、裁量権や敬意、適性、創造性、影響力を感じるといったものの内の幾つかを得ていることが多い。つまり、仕事を大好きになるためには、完璧な仕事を探し求めるよりも、今の仕事でこれらの条件をより多く得る努力をすべきだということだ。

しかし、これらの条件の多くを備えた仕事は希少かつ貴重なので、それを得るためにはあなた自身も希少かつ貴重な能力を備える必要がある。そのためには多くの時間と努力を要するが、今の仕事に不満があるのならば、能力を磨く方法をまずは考えるべきだ。

仕事を大好きになるのは簡単ではない

仕事を大好きになることにつながる希少かつ貴重な能力を磨いた人でも、仕事に不満足な人は多い。

例えば、あなたが自分の価値を高めると、上司が、より多くの賃金とより多くの責任という従来のやり方で、あなたを出世させようとするかもしれない。しかし、給与や責任よりも、自分の価値を活用してスケジュールやプロジェクトに対する裁量権を獲得することにあなたは情熱を感じるかもしれない。

言い換えれば、能力を高めるだけでは駄目だということだ。磨いた能力を賢明に使って出世に結びつけるなど、自分のキャリア形成をうまくコントロールしなければならない。これはかなり大変だが、より大きな裁量権を得て仕事が好きになれることもあるなど見返りも大きい。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]