ウクライナの穀物輸出、「代替ルート」見つける必要も 英首相

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 英国のジョンソン首相は4日、国際社会はウクライナから穀物を輸送するための「代替ルート」を見つけ出す必要があるとの見方を示した。

ジョンソン氏は先週、主要7カ国(G7)の首脳と会談を行っていた。ジョンソン氏は、トルコのボスポラス海峡を頼れない場合、鉄道やドナウ川を利用する可能性を示唆した。

ウクライナは、港湾を封鎖し、ウクライナの穀物を盗もうとしているとして、ロシアを非難している。国連によれば、ロシアがウクライナの港湾を封鎖したことによって、すでに世界的に食料の価格が上昇しており、世界の一部で破滅的な食料不足を引き起こしかねない状況となっている。

ウクライナ当局は4日、トルコに対して、ウクライナからの穀物を積んだロシア船籍の船舶を拘束するよう求めた。

ジョンソン氏は、現在の問題を解決するためにはトルコは不可欠であり、最善を尽くしていると述べ、トルコのエルドアン大統領に謝意を示した。

ジョンソン氏はまた、英国が機雷除去のための施設や保険による保護を提供するとの考えを明らかにした。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]