欧州で新型コロナの新たな波、感染力強い変異系統が主流に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フェイスマスクを着用した人々=1日、ギリシャ・アテネ
/Louisa Gouliamaki/AFP/Getty Images

フェイスマスクを着用した人々=1日、ギリシャ・アテネ /Louisa Gouliamaki/AFP/Getty Images

ポルトガルではBA.5の影響で新型コロナの感染者が急増。21日の時点で過去7日間の新規症例数は1日の平均で100万人あたり1332例に達し、世界で5番目に多かった。ドイツは760例、フランスは747例となっている。

ポルトガルの入院者数は1896人となり、今年1月にオミクロン株の感染が拡大した時の状態に近づいた。

フランスでは100万人あたりの新規症例数が今月初め以来、3倍近くに増え、入院者数は4月初旬以来、初めて増加に転じている。

英国でも症例数や入院者数が急増。17日に国家統計局が発表した最新統計によると、感染者数は前の週に比べて43%増加した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]