首都で空襲警報鳴り響く、爆発捉えたとみられる写真も ウクライナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
24日未明、首都キエフで起きた爆発の様子/Ukrainian President’s Office

24日未明、首都キエフで起きた爆発の様子/Ukrainian President’s Office

(CNN) ウクライナ大統領府は24日早朝、首都キエフでの爆発の様子を捉えたとみられる写真を提供した。

現地のCNN取材班はロシアのプーチン大統領による軍事作戦の発表後、キエフ近郊で複数回の爆発音を聞いた。

CNNは現地時間午前7時ごろ、キエフで空襲警報が数分間鳴り響いたのも耳にした。向かってくる砲火を直接確認してはいない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]