カブール大学総長、女性の登校を禁止 「イスラム第一」とツイート

カブールの大学でタリバンへの支持を表す女性ら=9月11日/Felipe Dana/AP

カブールの大学でタリバンへの支持を表す女性ら=9月11日/Felipe Dana/AP

(CNN) アフガニスタンのカブール大学で女子学生の登校が禁止された。

イスラム主義勢力タリバンに任命されたモハマド・アシュラフ・ガイラト総長が27日、ツイッター上で発表した。

ガイラト氏は「全員にイスラムの環境が提供されない限り、女性の登校と勤務は認めない。イスラム第一だ」と述べた。

同氏はこれに先立ち、アフガンの公用語パシュトー語を使ったツイートで、女性の教員が不足しているため、男性教員がカーテン越しに女子学生を教えられるよう計画を進めていると説明。「そうすれば女子学生が教育を受けるためのイスラム環境がつくられる」と主張したが、実施時期には言及しなかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]