ノーベル文学賞、米詩人のルイーズ・グリュック氏に

ルイーズ・グリュック氏=2014年11月19日、ニューヨーク市の全米図書賞授与の式典/Robin Marchant/Getty Images

ルイーズ・グリュック氏=2014年11月19日、ニューヨーク市の全米図書賞授与の式典/Robin Marchant/Getty Images

(CNN) スウェーデン・アカデミーは8日、2020年のノーベル文学賞を米国の詩人、ルイーズ・グリュック氏に授与すると発表した。

グリュック氏の「厳粛な美で個人の存在を普遍的にする独特の詩的な声」が評価された。

グリュック氏はエール大学で英文学の教授を務める。1968年に「Firstborn」でデビューし、93年にはピュリツァー賞、2014年には全米図書賞を受賞した。

これまで12の詩集と詩に関するエッセーをいくつか発表。スウェーデン・アカデミーによれば、同氏の作品は子ども時代や家族関係のテーマに焦点を当てている。

1992年の作品の一つ「Snowdrops」では、冬が終わった後の生命の奇跡的な回帰を描いた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]