ブラジル、外国人の空路入国認める 感染が急拡大のなか

ブラジル・サンパウロで体温チェックを行う男性/Evelio Contreras/CNN

ブラジル・サンパウロで体温チェックを行う男性/Evelio Contreras/CNN

(CNN) 新型コロナウイルスの感染者や犠牲者が急拡大しているブラジル政府は29日、空路を利用した外国人の入国を認めるとの新たな法令を明らかにした。

即座に発効するともした。ただ、陸路や海路を通じての入国は今後30日間禁止が続くともした。

今回の法令には保健相を含む4閣僚が署名し、官報上で報告された。掲載される数時間前に同国政府は新型コロナの1日当たりの新規感染者数や死者数が過去最高を更新したとも発表していた。

外国人の入国禁止は新型肺炎の感染拡大が顕著になり始めた今年3月に打ち出され、これまで継続されてきた。

ブラジル保健省は29日、国内の新規感染者数は24時間内に6万9075人、死者は1595人を記録したと発表していた。累計の感染者数は255万人を超え、死者は9万人を上回っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]