ベネズエラの刑務所で暴動、46人死亡

暴動が発生したポルトゥゲサ州の刑務所から受刑者を乗せて病院に到着した救急車/Manuel Alvarado/Reuters

暴動が発生したポルトゥゲサ州の刑務所から受刑者を乗せて病院に到着した救急車/Manuel Alvarado/Reuters

(CNN) 南米ベネズエラ西部ポルトゥゲサ州の刑務所で暴動が発生し、現地の野党議員によれば少なくとも46人が死亡、数十人が負傷した。

同州選出の国会議員マリア・ベアトリス・マルティネス氏によると、暴動は受刑者が脱獄を図ったことが発端だったと思われる。

脱獄しようとした受刑者が手投げ弾を爆発させ、看守少なくとも1人が負傷した。

受刑者の人権保護を訴える現地の非政府組織(NGO)によると、負傷者の中には刑務所長も含まれる。

マルティネス議員は今回の暴動について、ベネズエラの国家としての失敗を「はっきりと反映している」とツイートし、ベネズエラのイリス・バレラ刑務所相による刑務所人権改革を批判した。

CNNは刑務所省や情報省にコメントを求めたが、返答はなかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]