ホームレスのテントを車両で撤去、中で寝ていた男性が重傷 アイルランド

ホームレスのテントを撤去する職員=アイルランドの首都ダブリン/Collins Photos

ホームレスのテントを撤去する職員=アイルランドの首都ダブリン/Collins Photos

(CNN) アイルランドの首都ダブリンで、ホームレスの男性が寝ていたテントが清掃車両に撤去され、男性が重傷となっている。

男性のテントを撤去したのは、河川や運河の維持管理を行っている団体ウォーターウェイズ・アイルランドの清掃車。この日は市内の運河添いの遊歩道に並んだホームレスのテントを撤去する作業を行っていた。

地元警察によると、テントの中で寝ていた男性が重傷を負い、病院に運ばれた。容体は深刻だが安定しているという。

ダブリン市によると、撤去作業が行われたのは14日。不安定な場所や、危険な場所に置かれたテントを撤去中だったとしている。

地元メディアによれば、清掃車両は機械式のアームを使ってテントを持ち上げ、トラックに積み込んで廃棄する作業を行っていた。

ウォーターウェイズ・アイルランドは、警察の捜査に全面的に協力すると表明した。

同国のホームレス支援団体によると、2019年11月18~24日の週に全土で確認されたホームレスの人数は1万448人。内訳は大人6696人、子ども3752人だった。

ホームレス世帯の数は、2014年11月に比べて4倍以上に増えているという。

2月8日に行われる総選挙でも、ホームレスの問題は大きな焦点になりそうだ。

同国のバラッカー首相は選挙運動中の演説で、「ダブリン市とウォーターウェイズ・アイルランドは、確認した上でテントを撤去したと理解している。だが手違いが起きた」と語った。

ホームレス支援団体などからは、独立した調査を求める声が上がっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]