中国外相、北朝鮮めぐり米国に「具体的措置」を呼び掛け

中国が北朝鮮情勢をめぐって米国に対し、具体的な措置を取るよう呼び掛けた/Thomas Peter-Pool/Getty Images

中国が北朝鮮情勢をめぐって米国に対し、具体的な措置を取るよう呼び掛けた/Thomas Peter-Pool/Getty Images

(CNN) 中国の王毅(ワンイー)外相は米国に対し、米朝首脳会談で合意した事項の履行に向けて「具体的な措置」を取るよう呼び掛けた。

王氏は中国共産党機関紙、人民日報との年末インタビューの中で、米朝は朝鮮半島の完全な非核化に向けた「実現可能な行程表」を作るべきだと強調。最近の緊張激化の背景には、昨年6月にシンガポールでの米朝首脳会談で合意した共同声明が実質的に履行されず、北朝鮮側の正当な懸念がまともに考慮されていない状況があると指摘した。

共同声明では北朝鮮側が完全な非核化への決意を確認し、米国側が北朝鮮に安全保障を提供すると表明した。

しかし北朝鮮はその後も核開発を続け、制裁の全面解除を求めてきた。今月初めには、米国に「クリスマスプレゼント」を贈るとの警告を発し、その真意をめぐって臆測が飛び交った。

トランプ米大統領は24日、北朝鮮からのプレゼントについて「ミサイル実験ではなく、きれいなつぼかもしれない。それはだれにも分からない」などと語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]