イノシシに襲われて介護士が死亡、訪問先の庭で 米テキサス州

米テキサス州で、介護士の女性が訪問先の庭でイノシシの集団に襲われ死亡した/Chambers County Sheriff's Office

米テキサス州で、介護士の女性が訪問先の庭でイノシシの集団に襲われ死亡した/Chambers County Sheriff's Office

(CNN) 米テキサス州で、介護士の女性(59)が介護先の家の前でイノシシの集団に襲われて死亡したことがわかった。同州チェンバース郡の保安官が明らかにした。

保安官事務所によれば、介護士は24日、訪問先の高齢カップルの家に時間通りに現れなかった。その後、84歳の家主が介護士が庭に倒れているのを発見した。

保安官は記者会見で、介護士は複数のイノシシに襲われたと述べた。介護士が到着したのは、まだ外が暗かった午前6時から午前6時半の間の可能性が高いという。

検視官が介護士は複数のイノシシに襲われたと断定した。遺体にはさまざまな大きさのかみ傷が残されていたという。

テキサス州当局によれば、イノシシの成体の体重は約45キロから約180キロ。

保安官によれば、イノシシはテキサス州全体で問題となっているが、人を襲うことはまれだという。

CNN系列局KTRKによれば、最近周辺で野生のイノシシについて苦情が出ていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]