102歳女性、92歳女性を殺害か 仏の介護施設

(CNN) フランス北部の警察は25日までに、介護施設で入居者の102歳女性が隣室の92歳女性を殺害した疑いが浮上し、調べていると発表した。

現場は、シェジ=シュル=マルヌの介護施設。近くのソアソンにある裁判所の報道発表文によると、施設職員が24日、被害者が自室内で身動きもしないような状態で見つかったため緊急事態対応当局に通報していた。

調べたところ、女性の顔面は明らかにはれ上がっており、検視で頭部を絞められたり殴打されたりした後、窒息死したと断定された。

被害者の隣室に住む102歳女性が施設職員に「誰かを殺した」と告白。この女性は混乱し興奮状態にも襲われていたため病院に搬送されたが、この後に精神病院に移送されたという。

検察当局者はフランスのAFP通信に、容疑者は92歳女性の死亡に関して刑事責任を問えるかどうかの精神鑑定を受けると述べた。警察による容疑者の聴取はまだ実施していないという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]