韓国登山隊が吹雪に襲われ遭難、8人死亡 ネパール

ネパールのグルジャ山で韓国の登山隊が遭難し、死者が出た/INTERFOTO/Alamy

ネパールのグルジャ山で韓国の登山隊が遭難し、死者が出た/INTERFOTO/Alamy

(CNN) ネパールの警察当局は14日までに、同国のヒマラヤ山脈にあるグルジャ山の登攀(とうはん)に挑んでいた韓国の登山隊が吹雪に襲われて遭難し、8人が死亡したと発表した。1人が行方不明となっている。

地元警察によると、登山隊は韓国人登山家5人とネパール人ガイド4人で構成。12日に連絡を絶ち、安否が気遣われていた。

救助隊がヘリコプターに乗って遭難現場付近を捜索したところ、上空から遺体8体を確認した。地元住民が少なくとも6体を収容したという。

遭難に至った経緯や登山がどの程度まで進んでいたのかなどは今のところわかっていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]