英ウェールズの山、精密な測量で「丘」に格下げ 標高差が足りず

ブレコン・ビーコンズ国立公園の山が「丘」に格下げとなった/Tom Pilgrim/Shutterstock

ブレコン・ビーコンズ国立公園の山が「丘」に格下げとなった/Tom Pilgrim/Shutterstock

(CNN) 英西部ウェールズのブレコン・ビーコンズ国立公園にある山が精密な測量の結果、「山」としての基準を満たしていないことが分かり、「丘」に格下げされた。

英イングランドとウェールズ、アイルランドで認定された山の公式リストに載る条件は、標高610メートル以上、峰とその間の鞍部(あんぶ)との標高差が30メートル以上とされている。

英国の測量家がこのほど人工衛星を使って調べた数字によると、同公園内の「バン・イ・ビッグ」は標高717.6メートルで、高さの条件は問題なくクリアしている。

しかし峰と鞍部の標高差は28.5メートルにとどまり、山とみなされる条件を1.5メートル下回っていることが明らかになった。

公園当局はバン・イ・ビッグがリストから外されたことを認めたうえで、「書類上はどうあれ今後も訪れる人々が登って頂上に到達し、景色を楽しめる山であることに変わりはない」と強調している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]