「トランプ氏がノーベル賞を取るべき」 韓国大統領が発言

トランプ米大統領(右)と韓国の文在寅大統領=2017年6月、ワシントン

トランプ米大統領(右)と韓国の文在寅大統領=2017年6月、ワシントン

(CNN) 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は4月30日、南北関係の改善をめぐってトランプ米大統領がノーベル平和賞を取るべきだと語った。会議での発言を大統領府が明らかにした。

韓国では2000年、南北首脳会談を初めて実現させた金大中(キムデジュン)大統領(当時)がノーベル平和賞を受賞した。

27日の南北首脳会談を受け、金氏の夫人が「文氏も受賞するべき」と述べたのに対して、文氏は「トランプ氏が受賞するべき。我々に必要なのは平和だけだ」と答えたという。

文氏は今年1月にも新年の記者会見で、トランプ氏が南北対話に果たした役割を称賛し、感謝の意を表していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]