水不足にあえぐケープタウン、少量の雨に歓喜 南ア

飲料水のボトルは瞬く間に売り切れ、商店の前には開店前から行列ができる。値段も急上昇している。

このまま市の予告通りに断水が実施されれば、次に雨が降るまで水道水の供給はストップする。

住民には市内200カ所で給水を行い、1人当たりの割り当て量は1日25リットルへとさらに減らされる予定。学校や病院といった施設への水の供給は続けられる見通し。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]