金正男氏、殺害時にVX解毒剤を所持

殺害された金正男氏と容疑者の女2人

殺害された金正男氏と容疑者の女2人

豪シドニー大の薬学専門家は、「誰かが神経剤で襲ってくると分かっている場合、アトロピンは所持しておきたいと考えるであろう主要な薬物だ」と解説した。

正男氏は中国のマカオにある自宅に戻る途中、クアラルンプール国際空港でVXをなすり付けられたとされる。監視カメラの映像には、インドネシア人とベトナム人の女2人が正男氏に歩み寄り、同氏の顔に手をこすりつける様子などが映っている。

マレーシア当局はこの2人について、北朝鮮の工作員からVXを正男氏の顔になすり付けるよう訓練されていたと主張。一方、被告はテレビのいたずら番組への出演だと思っていたとして殺意を否定。北朝鮮側も暗殺への関与を再三否定している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]