英ヘンリー王子が米女優と婚約 インタビューで馴れ初め語る

2017.11.28 Tue posted at 11:16 JST

[PR]

(CNN) 英王室のヘンリー王子(33)は27日、米女優メーガン・マークルさん(36)との婚約を発表した。

ヘンリー王子の父、チャールズ皇太子が「うれしい知らせ」として発表した。祖父母のエリザベス女王とフィリップ殿下、兄ウィリアム王子とキャサリン妃や、マークルさんの両親からも祝福の言葉が寄せられた。

2人は同日午後、ロンドンのケンジントン宮殿に姿を見せた。ヘンリー王子は取材陣に「初めて会った時からこの人だと分かった」と話し、マークルさんが婚約指輪を公開した。

ケンジントン宮殿の発表によると、指輪はヘンリー王子がデザインした。2人が交際中に訪れた思い出の場所、アフリカ南部ボツワナの大きなダイヤモンドに、ヘンリー王子の母ダイアナ妃の形見のダイヤをあしらった。

来年の春に挙式し、ヘンリー王子が現在住んでいるケンジントン宮殿内のノッティンガム・コテージで新生活をスタートさせる予定だ。

英王室の男性が米国人女性と結婚するのは、約80年前の国王エドワード8世以来初めて。エドワード8世は米国人で離婚歴のあるシンプソン夫人と結婚するため、1936年に退位した。

ヘンリー王子とマークルさんは27日、英BBCテレビとのインタビューで出会いやプロポーズの日を振り返った。

メールマガジン

[PR]