北朝鮮による資金調達の秘密、金正恩委員長の「財布」とは

専門家からは、中国の関与が需要だとの見方も

専門家からは、中国の関与が需要だとの見方も

国連によれば、北朝鮮の輸入の約85%を中国が占める。北朝鮮経済にとっては生命線であり、このことが、米国による北朝鮮への圧力が十分に行き届かない理由のひとつだ。

米中央情報局(CIA)の元副長官デービッド・コーエン氏によれば、国内企業を標的にするだけでなく地域のパワーバランスの混乱につながりかねない広範な措置を取るよう中国を説得することは至難の業といえるという。

コーエン氏は、中国が最も懸念していることは朝鮮半島の不安定化であり、中国は中国の最大利益のために行動すると指摘する。

トランプ大統領は、北朝鮮問題への対応について、中国の習近平(シーチンピン)国家主席に協力を求めている。4月には訪米した習主席をフロリダ州の別荘「マール・ ア・ラーゴ」に招待し、北朝鮮問題についても話し合ったという。

専門家からは、北朝鮮の取り締まりに向けた中国政府の真剣さが非合法活動の抑制の鍵になるとの見方が出ている。

ルッジェーロ氏は、すべては中国にかかっていると指摘。最終的には、北朝鮮による制裁回避に加担している中国の金融機関や企業を追うことが必要になるとの見方を示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]