地中海で6500人救出 生後5日の双子も

危険な航海から救出された生後5日の新生児

危険な航海から救出された生後5日の新生児

(CNN) 国際医療支援団体の国境なき医師団(MSF)などがこのほど、地中海を漂流する難民や移民の救助作戦を展開し、30時間で6500人を救助した。中には生後5日の双子の男の子も含まれていた。

国境なき医師団(MSF)とスペインの人道支援団体「プロアクティバ・オープン・アームズ(POA)は29日に実施した作戦で、ゴムボート15隻と木造船1隻を発見して乗船者を救助した。双子の新生児は母親と一緒に、ヘリコプターでイタリアに搬送された。

今回救助された人のうち約3000人はMSFやPOAがリビア沖で発見、救助した。マルタの領海でも救助活動が行われた。ほかにも欧州連合(EU)の密航取締部隊や国境警備隊が加わって、計40カ所で救助活動を展開した。

イタリア沿岸警備隊によると、救助された人たちはイタリア南部のカラブリア州とシチリア島に到着する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]