難民船、地中海での転覆相次ぐ 死者700人以上か

2016.05.30 Mon posted at 09:50 JST

[PR]

国際移住機関(IOM)によると、今年初めからこれまでに地中海で死亡した難民、移民は少なくとも1475人。一方イタリアの海軍と沿岸警備隊、内務省によると、救助された難民らの数はこの1週間だけで1万2000人に上った。

国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」は地中海に捜索、救助船2隻を派遣。リビア沖で約600人の救助に協力したという。

IOMの統計によれば、欧州には今年1~5月の間に19万4600人余りと、前年同期の2倍に相当する難民、移民が流入した。その多くは欧州に到達した後も、生活の見通しが立っていないのが現状だ。

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]