トルコ首都で車爆弾、死傷者150人以上 自爆テロか

トルコ首都アンカラで爆弾が爆発し、34人が死亡した

トルコ首都アンカラで爆弾が爆発し、34人が死亡した

(CNN) トルコ当局者らによると、首都アンカラ市内で13日、車に仕掛けられた爆弾が爆発し、少なくとも34人が死亡、125人が負傷した。

ムエジンオール保健相によると、死者の中には実行犯1~2人が含まれている可能性がある。

現場は人通りの多い市中心部キジレイ地区の広場。数十台のパトカーや消防、救急要員が駆け付けた。同国のアナトリア通信は、治安部隊が現場周辺から市民らを退避させたと伝えた。

同通信によると、地下鉄駅や複数のバス停が集まる一画が狙われたとみられる。

アラ内相は「このテロ攻撃を非難する。犯人の狙い通りにはさせない。トルコは乗り越える。テロと戦う我々の決意が、このような攻撃にくじかれることは決してない」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]