ひげの愛好団体、ISISと間違えられ通報 スウェーデン

白と黒の色合いなどのため、旗は確かにISISのものと似ている。だが、メンバーがフェイスブックに投稿したところによると、地元の警察は、男ら30人あまりがテロリストではないとすぐに気付いたという。

投稿では「警官たちと談笑した。通報に応える必要があったのだが、すぐに私たちがテロリストではないと気付いた。私たちは何もないところで、フォーマルな格好で、笑ってハグを交わしていたところだった」と述べられている。

世界中に支部を持っている同団体の使命は、ISISとはかけ離れたものだ。ウェブサイトでは、同団体は「あらゆる人に対する忠誠と名誉、尊敬のためにささげられている。友愛と慈善、思いやりの心を通じて人類の向上に尽くしていきたい」としている。

前述のメンバーはスウェーデン紙に対し、「テロリストと間違われたのは確かに残念。でもちょっと面白かった」と述べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]