結婚拒まれた男、おじら10人殺害 パキスタン

パキスタン北部ペシャワル(CNN) パキスタン北部の警察当局者は9日までに、娘との結婚を拒んだおじ、おばや子ども計8人を銃で殺害した男の容疑者の行方を追っていることを明らかにした。

事件が起きたのは北部のチャルサッダ地区。地元の警察当局者によると、容疑者とおじの家族は娘の結婚のために提供する金(きん)の量でもめていたという。

地元警察は10人の殺害には複数の共犯者がいるとの見方を強めている。逃走している容疑者は2014年、両親、兄弟や義理の姉妹を殺害したとして手配されてもいた。

パキスタン国内では、結婚問題などで家族の意向に応じない女性が家族らに殺害される「名誉殺人」の多発も問題となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]