仏テレビ局、サイバー攻撃で放送不能に ISIS関与か

フランスのテレビ局がハッカー被害に遭い、放送が出来なくなった

フランスのテレビ局がハッカー被害に遭い、放送が出来なくなった

(CNN) フランスのテレビ放送網TV5モンドは8日夜、大規模なサイバー攻撃を受け、系列の11局で放送ができなくなったと明らかにした。

同局のフェイスブックに掲載されたディレクターのビデオメッセージよれば、系列の11局に加えてTV5モンドのソーシャルメディアとウェブサイトも一時的に制御できなくなった。

被害を免れたモバイル版のサイトで同局は、「イスラム系組織にハッキングされた」と説明している。TV5モンドの一部ソーシャルメディアページには、イスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」のロゴが掲載された。

ただし現時点でISISなどの犯行声明は出ていない。

障害はパリ時間の同日午後10時ごろ発生した。5時間以上経過した現在も復旧作業が続いている。

TV5モンドはフランス語で芸能やニュースなどの番組を24時間放送。世界で2億6000万世帯が視聴している。フランスやカナダ、スイスの政府と提携しているほか、CNN系列局のフランス2、3、24などもコンテンツを提供している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]