英国人看護師がエボラ熱に感染 シエラレオネ

感染者のための準備を進める作業員。シエラレオネで英国人看護師の感染が確認された

感染者のための準備を進める作業員。シエラレオネで英国人看護師の感染が確認された

(CNN) 英保健当局は24日までに、西アフリカのシエラレオネでエボラ出血熱患者の治療に当たっていた英国人男性が発熱の症状を示し、検査でエボラ出血熱への感染が確認されたと明らかにした。

「ウィリアム」と呼ばれるこの男性は、エボラ出血熱の研究に取り組む米テュレーン大学がシエラレオネ政府と共同で運営している病院で、ボランティア看護師として患者と接していた。

男性は同大学が研究者らのために設けた住宅で暮らしていたが、同じ家の住人らと密接な接触はなかったとされる。本人は現在もシエラレオネにとどまっている。

発症したのは22日だが、発熱以外の症状はみられない。ウイルスの増殖が進んでいないことから、感染してからあまり日数が経過していないとみられる。英当局は23日、英国民へのリスクは「非常に低い」と強調した。

世界保健機関(WHO)によると、西アフリカのリベリア、シエラレオネ、ギニア、ナイジェリアで感染が広がっているエボラ出血熱の患者数は、疑い例も含めて2500人に迫っている。感染した場合の生存率は47%と、過去の流行に比べれば上昇している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]