結婚を強要された6歳の少女、救済されて学校へ アフガン

6歳の少女に結婚を強要 アフガン

カブール(CNN) 父親の借金返済のために6歳で結婚を強いられたアフガニスタンの少女が、米国人弁護士の尽力で救済された。音楽学校へ通うチャンスも与えられ、新たな人生への一歩を踏み出そうとしている。

頭を覆う青いスカーフと、古びた赤いドレス。長く柔らかいまつ毛に縁取られた大きな瞳をさらに見開いて、ナグマさん(7)は周囲を見回した。学校に足を踏み入れるのは初めてだ。兄のワクヒル君(9)は、建物の隅々まで駆け回って校内を探検する。

ここはアフガン国立音楽学校。優しい目をした体格のいい男性が校内見学に付き添っていた。2人の父親、タージ・モハンマドさんだ。

ナグマさんはタージさんの隣から離れようとしない。父親と手をつないでいる時が一番安心できるようだ。

しかし、タージさんは昨年、ナグマさんの信頼を裏切った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]