タイの反政府デモ続く、放送局や警察施設に突入

2013.12.02 Mon posted at 10:46 JST

[PR]

バンコク(CNN) タイのインラック政権打倒を目指す反政府デモは1日も続き、インラック首相がいるとうわさされた警察関連施設や国営テレビの放送局にデモ隊が突入した。

さらに首相府への突入を試みたデモ隊に対し、警察は催涙弾を発射して対抗した。インラック首相はデモ隊の突入時、警察関連施設にはいなかった。

政府報道官によると、国営テレビは通常通りの放送を続る一方で、当局者とデモ隊との交渉も行われているという。

インラック首相はデモが激化した時点で執務拠点を別の場所に移している。デモ隊に対して当局が暴力を行使することはないと言明していたが、デモ隊を率いるステープ前副首相に対して警察が逮捕状を出したことから状況が悪化した。

30日には首都バンコクで起きたデモ隊とインラック首相支持派の衝突で4人が死亡、60人以上が負傷している。

メールマガジン

[PR]