韓国軍、北朝鮮に泳いで渡ろうとした男性を射殺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
南北軍事境界線付近の韓国軍兵士

南北軍事境界線付近の韓国軍兵士

ソウル(CNN) 韓国軍は16日、南北の境界を流れる臨津江(イムジンガン)を泳いで北朝鮮へ渡ろうとした男性を射殺した。軍の報道官が明らかにした。

報道官によると、男性は厳重な警備をかいくぐって臨津江に飛び込み、韓国軍の兵士が大声で戻って来るよう呼びかけても止まろうとしなかった。

このため軍は規定に従って男性を射殺したという。身元は現在確認中だとしている。

北朝鮮を逃れて韓国に脱出する脱北者は大勢いるが、韓国から北朝鮮に入ろうとする人は極めてまれ。北朝鮮の朝鮮中央通信は2009年、韓国の男性が東部の境界を越えて北朝鮮に逃れて来たと伝えた。韓国によれば、この男性は暴力事件に関与した疑いで警察が行方を追っていたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]