駐車位置で口論、ベビーカーの幼児投げ付けて殺害 北京

(CNN) 中国の国営新華社通信は27日、首都北京で駐車の邪魔と怒って母親を殴り、押していたベビーカーから2歳の女児を取り上げて地面にたたき付け、死亡させた車の運転手と同乗者1人を逮捕する事件があったと伝えた。

女児は搬送された病院で死亡が確認された。

北京の警察当局の情報を引用した新華社によると、事件は23日に発生。駐車しようとしていた車の運転手らは行く手をさえぎり、ベビーカーの進路変更などを拒む母親と口論。いずれも男の運転手と同乗者はこの後、車外に出て母親を殴り倒すなどし、ベビーカーの女児を投げ付ける暴行を働いていた。

新華社によると、運転手は24日、浴場施設内で逮捕された。車も押収されている。車の同乗者は警察署に出頭した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]