リビア議会、元外交官のゼイダン氏を新首相に選出

(CNN) リビアの国民議会は14日夜、先週解任されたアブシャグール首相の後任に、元外交官のアリ・ゼイダン氏を選出した。

議長が声明を発表した。ゼイダン氏は28日を期限として組閣に着手する。

9月に首相に任命されたアブシャグール氏は、今月7日に「危機管理内閣」の閣僚名簿を提出したが、議会がこれを否決し、同氏は自動的に解任となっていた。

同国ではカダフィ政権崩壊後の政治的空白が長引き、国民は治安回復や軍、警察再建の遅れに不満を募らせている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]