放火した炎が自身を襲う

英国の裁判所は5日、南西部エクセターのシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)に放火した事件で、極右の過激思想を持つ被告の男を病院内に無期限収容する決定を下した。英PA通信が伝えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]