警官が自宅前で撃たれ負傷 米南部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
警官に発砲し、殺人未遂容疑で逮捕されたアンソニー・カーペンター容疑者/Shelby County Criminal Justice Center

警官に発砲し、殺人未遂容疑で逮捕されたアンソニー・カーペンター容疑者/Shelby County Criminal Justice Center

(CNN) 米南部ミシシッピ州で17日午前、自家用車で出勤しようとした警官が待ち伏せされて銃撃を受け、負傷した。

撃たれたのは、州境を越えたテネシー州メンフィスに勤務する警官。

自宅前の通路で男が車の進路をさえぎり、発砲した。警官は自宅と隣家の庭にバックした後、車から飛び出して裏の林に逃げ込んだ。

命中したのは一発で、病院で手当てを受けた後、帰宅した。

発砲したとされる男は翌日、殺人未遂の容疑で逮捕された。

メンフィス警察の報道官はCNNに、撃たれた警官は前向きに療養中だと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]