英アンドルー王子の性的暴行訴訟、米地裁が却下申し立て退け 手続き進行へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英アンドルー王子(左)、バージニア・ジュフリーさん(中央)、ギレーヌ・マクスウェル被告(右背後)/ Florida Southern District Court

英アンドルー王子(左)、バージニア・ジュフリーさん(中央)、ギレーヌ・マクスウェル被告(右背後)/ Florida Southern District Court

アンドルー王子はこうした主張を否定し、訴訟の却下を申し立てていた。CNNは王子の弁護士に追加のコメントを求めている。

アンドルー王子は英エリザベス女王の3人目の子どもであり、今後の一連の訴訟は王室に大きな影響を及ぼす可能性がある。長年にわたる訴えでアンドルー王子の名声はすでに大きく傷つき、2019年後半には公務から身を引く結果になった。

判事の昨年の判断を受け、アンドルー王子は7月14日までに宣誓下で質問に答える必要がある。本件が和解に至らない場合、王子は今年9~12月の間に裁判に臨むことになる可能性がある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]