ビーチでサメ襲撃、サーファーの男性死亡 米加州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米カリフォルニア州モロベイで、サーフィンをしていた男性がサメに襲われて死亡した/Karen Cruz-Orduna/KEYT

米カリフォルニア州モロベイで、サーフィンをしていた男性がサメに襲われて死亡した/Karen Cruz-Orduna/KEYT

(CNN) 米カリフォルニア州モロベイで24日、サーフィンをしていた男性がサメに襲われて死亡した。地元港湾局がCNNに確認した。

同局の声明によると、サメに襲われたとみられる男性が海から引き上げられ、砂浜で意識不明になっているとの通報があり、港湾当局や警察、消防が出動した。

港湾局責任者によると、当局者は太平洋時間の午前10時48分、モロベイ州立公園のビーチ付近で男性サーファーを発見。男性は現場で死亡が確認された。

サンルイスオビスポ郡の検視局は男性の身元を確認済みで、氏名公表の前に近親者に通知を試みているという。

一帯のビーチは現在も開いているものの、当局は今後24時間は海に入らないよう命じている。

港湾局責任者は「恐ろしい事故だ」とコメント。天候や風の影響でサーファーの数はそれほど多くないが、安全のため海への立ち入りを禁止したと明らかにした。

現在、州立公園の関係者が現場で調査に当たっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]