米東部の豪雨で洪水発生、46人死亡 「アイダ」の影響

ニューヨーク市消防局が車に取り残された運転手を救出/ANTHONY BEHAR/SIPA/AP

ニューヨーク市消防局が車に取り残された運転手を救出/ANTHONY BEHAR/SIPA/AP

ニューヨーク市では1日夜、救急隊が運行停止となった地下鉄から通勤者を救助した。他の乗客は地下鉄の駅構内に一晩中足止めされ、ベンチで寝る人の姿も見られた。

ニューヨーク州のホークル知事は1日午前、CNNに対し、ニューヨークは災害に慣れているが今回は大規模な片付け作業になるだろうと予想し、住民に対し「自宅にとどまり、近所の人の無事を確認してほしい」と呼び掛けた。

ニューヨーク州とニューヨーク市、ニュージャージー州で緊急事態が宣言された。ニューヨーク市の消防当局によると、冠水した道路上の車から数百人、地下鉄からも数百人が救助された。

フィラデルフィア州オークデールで商店の地下にたまった水を排出/Gene J. Puskar/AP
フィラデルフィア州オークデールで商店の地下にたまった水を排出/Gene J. Puskar/AP

死者45人のうち16人はニューヨーク州で、13人がニューヨーク市、3人がウェストチェスター郡で亡くなった。同郡の3人は鉄砲水の中車外に出て亡くなったという。

ペンシルベニア州では、モンゴメリー郡行政委員会トップが3人の死亡を発表。同郡ブリッジポートでは別の当局者が同市で1人死亡したと伝えた。

メリーランド州、バージニア州でもそれぞれ1人亡くなった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]