「未知の危険」でハイキングコース封鎖、親子連れと飼い犬が死亡 米カリフォルニア州

一家の死亡をうけ、森林当局がハイキングコースや一帯のキャンプ場を封鎖している/KFSN

一家の死亡をうけ、森林当局がハイキングコースや一帯のキャンプ場を封鎖している/KFSN

(CNN) 米ヨセミテ国立公園に近いカリフォルニア州のシエラ国有林で、ハイキングに出かけた一家3人と飼い犬1匹が遺体で見つかったことを受け、森林当局がハイキングコースや一帯のキャンプ場を封鎖した。

死亡したのはジョン・ゲリッシュさんとエレン・チャンさん、1歳の娘のミジュさん。捜索隊が8月17日、シエラ国有林を流れるマーセド川の近くで遺体を発見した。一緒にいた飼い犬のオクシも死んでいた。

シエラ国有林は28日、遺体が発見されたサベージランディトレイルで「未知の危険が見つかった」として、安全を期すために一帯のキャンプ場や道路、ハイキングコースへの一般の立ち入りを禁止すると発表した。9月26日まで封鎖を継続する。

カリフォルニア州では各地で山火事の発生が相次ぎ、その後米森林局が州内の全ての国有林を封鎖している。

一家の死因はまだ判明していない。一家と飼い犬の解剖や検視でも結論は出ず、毒物検査はまだ結果が出ていない。

銃撃により死亡した可能性や、サベージランディトレイル特有の有害物質が原因だった可能性は除外された。同トレイル付近の毒物の可能性はまだ除外されていない。

一家の遺体が見つかったマーセド川付近には、7月中旬から有害藻類に警戒を促す看板が設置されていた。同地で採取した水や、一家が持ち歩いていた飲料水についても検査が行われている。

一家の自宅や車の捜索でも重要な証拠は見つからず、米連邦捜査局(FBI)は携帯電話のデータを調べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]