店内で夕食中の男女に突然発砲し自殺、三角関係は否定 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米テキサス州ヒューストンのレストランで銃撃が発生し、男女2人が死傷した/Houston Police Department/Twitter

米テキサス州ヒューストンのレストランで銃撃が発生し、男女2人が死傷した/Houston Police Department/Twitter

(CNN) 米テキサス州ヒューストンの警察は10日までに、市内のダウンタウン水族館のレストランで食事を終えようとしていた男女が近づいてきた男に突然撃たれる事件が起きたと報告した。

警官が現場に到着した際、男性が既に死亡しているのを発見。女性も負傷し病院に搬送されたが容体は安定しているという。

地元警察の幹部によると、バーの隅の席にいた容疑者は立ち上がってカップルに接近すると複数回発砲。銃弾を浴びた男性は即座に倒れた。容疑者はその後、自殺したという。

犯行の動機を調べている。警察幹部は3人の間の恋愛関係のもつれの可能性を尋ねられ、推測するには時期尚早としながらもこれまでの捜査結果などを踏まえればその可能性はないと考えるとした。

男女と容疑者の間柄にも触れなかった。監視カメラの初期段階の分析で男女と容疑者が一緒に来店した様子もみられないとし、他人同士の間の犯行の可能性に言及した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]