ジョギング中の黒人女性に瓶を投げ付け、女を起訴 米NY市

ニューヨーク市警はジョギング中の黒人女性に瓶を投げ付けた事件について捜査を行っている/New York Police Department

ニューヨーク市警はジョギング中の黒人女性に瓶を投げ付けた事件について捜査を行っている/New York Police Department

(CNN) 米ニューヨークの住宅地でジョギング中の黒人女性に瓶を投げ付け、差別的な言葉を叫んだとして、住人の女(53)が起訴された。同州クイーンズ郡の検察が22日に発表した。

被告は暴行未遂の憎悪犯罪と悪質な嫌がらせの罪に問われ、22日に出廷した。有罪となれば禁錮7年の刑を科される可能性がある。

検察によると、被告は先月17日、ニューヨーク市クイーンズ区内の住宅地をジョギングしていた黒人女性に向かってガラス瓶を投げ付けた。瓶は女性の近くに落ちて割れ、中の液体が飛び散った。

被告はさらに、少なくとも次の交差点まで女性について行き、黒人への差別表現とともに「ここから出て行け」「アフリカへ帰れ」などと叫んだ。

女性にけがはなく、この後もジョギングを続けたという。

検事は「どんな人も肌の色や宗教、性的指向を理由に下劣な中傷や攻撃を受けることがあってはならない」と強調した。

次回の公判は25日に予定されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]