木につるされた黒人男性の遺体、住民が捜査要求 米ロサンゼルス

黒人男性の死をめぐり捜査を求める人々/KCAL; KCBS

黒人男性の死をめぐり捜査を求める人々/KCAL; KCBS

(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルス郡の保安官事務所は12日、同州パームデール市で24歳の黒人男性の遺体が樹木からつり下がっている状態で発見されたと発表した。

遺体は通行人が8日未明に見つけたもので、現場に出動した消防士が死亡を確認した。

同市は自殺の疑いがあるとの見方を表明。声明で、新型コロナウイルスの感染拡大後、今回のような事例は初めてではないと指摘。現在の困難な時期に市は精神衛生の問題への対処に努めていると強調した。

ただ、保安官事務所が12日、遺体発見時の初期段階の状況を記者会見で発表した際、数十人規模の住民らが市議会に集結して怒りを示し、捜査開始を要求する事態ともなった。

住民らは現場周辺にある監視カメラの映像分析を要求。市側はそのようなカメラはないとし、捜査は続いていると説明。市長も現れ、住民らに平静さを促しながら、男性の死去の正確な経緯の把握に努めていると大声で説得する一幕もあった。

保安官事務所によると、全面的な検視は近く実施される見通し。

市側は会見後、地域社会が今回の死去への全面的な捜査を求めることは理解しているとも述べた。

パームデール市はロサンゼルスから約60マイル(約97キロ)離れている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]