NY州、新型コロナ死者数が最低に 「峠越えた」と知事

新型コロナウイルスの感染拡大に対応する救急隊員ら=1日、米ニューヨーク市/John Lamparski/Getty Images

新型コロナウイルスの感染拡大に対応する救急隊員ら=1日、米ニューヨーク市/John Lamparski/Getty Images

(CNN) 米ニューヨーク州で25日に報告された新型コロナウイルス感染による死者は73人と、感染拡大が始まってから最も少ない人数になった。クオモ知事が26日、記者団に語った。

クオモ氏は、州内で73人が亡くなるのは平時ならば「悲劇」だとしたうえで、「これまでの状況に比べると峠は越えた」との認識を改めて示した。

同日新たに確認された感染者は200人にとどまり、新規入院患者も減少傾向にあると述べた。

州内では先週以来、特に深刻な事態となったニューヨーク市を除くいくつかの地域で経済活動が再開している。同市郊外のロングアイランドも27日から再開する予定だ。

クオモ氏は、経済の復活に向けた今後の動きに市民が積極的に参加する必要があると指摘し、「きょうがその章の1ページ目だ」と述べた。

さらに、マスク着用や対人距離の確保、手洗いの励行を改めて呼び掛け、「マスクは日常的に着けるべき。起きた時や外出する時は着用して」と訴えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]