強盗犯がトラック奪い逃走、カーチェイスの末の銃撃戦で4人死亡 米フロリダ州

カーチェイスの末に銃撃戦、4人死亡 米フロリダ州

(CNN) 米フロリダ州で5日、宝石店を襲った強盗が運送会社のトラックを奪って逃走した。駆けつけた警官隊がこれを長距離にわたって追跡し、最後は銃撃戦で制圧したものの容疑者2人を含む4人が死亡した。

強盗が発生したのは同州マイアミデード郡コーラルゲーブルズにある宝石店。地元警察によると、現場で女性1人が負傷した。

警察は午後4時17分に宝石店からの通報を受けた。店からは少なくとも2人の容疑者が逃走し、 米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)のトラックに乗車。運転手を人質に取って走り去った。

その30秒後、警察はコーラルゲーブルズの市庁舎に向けて複数の発砲があったとの通報を受けた。逃走中の容疑者が撃ったとみられる銃弾は市庁舎の建物に命中。建物は封鎖された。

トラックは細かいカーブやUターンを繰り返しながら逃走。これを追跡する警察車両は10台以上に上り、一時はトラックの後ろにそれらの車列が800メートルの長さで連なる場面もあった。

やがてトラックは渋滞した交差点に入って停車した。警官らは車を降り、武器を構えつつ周辺の車両を弾除け代わりにしてトラックに近づいた。銃撃戦は5時35分に始まり、CNN系列局のWSVNがヘリコプターで上空から撮影した映像には、トラックの中で火を噴く銃口や立ち上る煙がとらえられている。最初の発砲がトラックの中からだったのか警官によるものだったのかは明らかでない。

事件の捜査にあたる米連邦捜査局(FBI)は、銃撃戦によって容疑者2人とトラックの運転手、現場に居合わせた1人の合わせて4人が死亡したと明らかにした。警官隊に負傷者はいないという。

捜査にはアルコール・たばこ・火器爆発物取締局(ATF)も加わっている。運転手と居合わせた人が警察の撃った弾で死亡したのかどうか問われると、FBIはそれについても現在捜査中だと答えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]