裏口入学事件で収監の米女優、獄中の写真と映像が公に

獄中の米女優フェリシティ・ハフマン受刑者をとらえた写真と映像が公になった/SplashNews.com

獄中の米女優フェリシティ・ハフマン受刑者をとらえた写真と映像が公になった/SplashNews.com

(CNN) 米名門大学への大規模な裏口入学事件で有罪となり、禁錮刑を言い渡された米女優フェリシティ・ハフマン受刑者の獄中の姿をとらえた写真と映像が公になった。

緑色の囚人服を着たハフマン受刑者の姿は、カリフォルニア州ダブリンにある軽警備の連邦刑務所内で19日に撮影された。白い帽子をかぶって眼鏡をかけ、黒いスニーカーをはいている。右手には腕時計が見える。

事件をめぐり起訴された親たち30人余りの中で、収監されたのは同受刑者が初めて。娘の大学進学適性試験のスコアをかさ上げするため、主犯格の男に1万5000ドルを支払った罪で、9月に14日間の禁錮刑と保護観察1年、社会奉仕活動250時間と罰金3万ドルを言い渡された。

3月の逮捕時に拘束された1日を差し引き、15日から13日間の予定で刑に服している。

ダブリン刑務所はサンフランシスコから約56キロの郊外に位置し、女子受刑者1235人が収監されている。

事件ではこれまでに10人の親たちが詐欺を共謀した罪を認め、最大で禁錮5カ月の刑を言い渡されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]