商業施設でガス爆発か、負傷者23人 米フロリダ州

フロリダでショッピングセンターが爆発

(CNN) 米フロリダ州南部プランテーション市内のショッピングセンターで6日、大規模な爆発があった。地元警察などによるとけが人は少なくとも23人に上り、うち2人が重傷を負った。

ショッピングセンターの一角で午前11時半ごろ、大きな爆発音が響いた。複数の店舗などが大きく損傷し、ガラスの破片やがれきが周囲に飛び散った。

子ども向けの教室や小児医院も全壊したが、いずれもこの日は休業していたため、人的被害はなかったという。

警察によると、現場の捜索作業はすでに完了した。地元消防当局者は同日午後の記者会見で、死者はいないと発表。子ども1人を含む負傷者は全員病院に運ばれたと述べた。

消防当局はガスによる爆発との見方を示したが、原因は確認されていない。消防や地元当局、連邦政府のアルコール・たばこ・火器爆発物取締局(ATF)が詳しく調べている。

警察はツイッターを通し、爆発現場の店舗や施設は安全が確認されるまで閉鎖されると発表。市民らに対し、現場にはできるだけ近づかないよう呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]