米デンバーの学校で発砲、8人負傷 容疑者2人を拘束

コロラド州デンバー郊外にある学校で発砲事件があり8人が負傷した/KDVR

コロラド州デンバー郊外にある学校で発砲事件があり8人が負傷した/KDVR

(CNN) 米コロラド州デンバー郊外のダグラス郡にある学校で7日、発砲事件があり、当局によると8人が負傷した。

地元保安官によると、生徒2人が拘束された。このうち1人は成人の男、もう1人は未成年者だという。

現場は小、中、高等学校が併設された学校。午後2時前に2人組が校内に侵入し、2カ所で生徒らを襲った。学校側はすぐに当局へ通報し、警官らが出動。最初のチームは2分以内に到着した。発砲はこの間も続いていたという。

近隣にある少なくとも3カ所の病院で、15歳以上の8人が手当てを受けている。このうち数人は重体とされる。

拘束された2人は同校の生徒とみられている。当局は当初、3人目の容疑者が逃走した可能性もあるとみて行方を追っていたが、捜索はすでに打ち切られた。

同校や周辺の各校は一時、ロックアウト(校内立ち入り禁止)の措置を取った。勤務経験30年の保安官代理は「この町はとても静かで、犯罪発生率も極めて低い」と語った。

同校には約1850人の児童、生徒が通う。1999年4月に銃乱射事件が起きたコロンバイン高校は、ここから約11キロの場所にある。

ダグラス郡では先月17日、コロンバイン高校の事件に感化されたとみられるフロリダ州在住の女子高校生からの脅迫で、各学校が閉鎖された。高校生はコロラド州へ移動した後、銃で自殺した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]