トランプ大統領、ライアン下院議長に「激怒」 下院苦戦で

ポール・ライアン下院議長。トランプ大統領は「全て」についてライアン氏に激怒しているという/Tasos Katopodis/Getty Images

ポール・ライアン下院議長。トランプ大統領は「全て」についてライアン氏に激怒しているという/Tasos Katopodis/Getty Images

(CNN) 米中間選挙の投開票が進み、共和党の下院選での苦戦が明らかになるなかで、トランプ大統領がライアン下院議長に対して「激怒」していることが分かった。事情に詳しい情報筋2人が明らかにした。

情報筋によれば、トランプ大統領はライアン議長に対して非常に怒っているという。何について怒っているのかについては、「全て」だという。

トランプ大統領とライアン議長の仲は、移民政策に対する違いもあり良くはない。

ホワイトハウスに近い筋によれば、トランプ大統領やその側近は、資金集めの点に関しても失望しているという。

ライアン下院議長は4月、中間選挙で再選を目指さずに政界を引退する考えを明らかにしていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]