真夜中にベル鳴らすなぞの女性、警察が捜査 テキサス

手錠らしきものをぶら下げ、ベル鳴らす女性

(CNN) 米テキサス州モンゴメリー郡の住宅地で先週、正体不明の女性が真夜中に民家数軒のベルを鳴らして姿を消した。地元警察が防犯ビデオの映像を公開し、女性の身元などを調べている。

映像は24日午前3時20分頃に撮影された。Tシャツを着たはだしの女性が歩いて民家に近付き、玄関のベルを鳴らす姿が映っている。女性の右手には手錠のようなものがぶら下がっている。

女性は同じ町内で少なくとも5軒のベルを鳴らしたとみられる。このうち1軒に住む妻がCNN系列局に語ったところによると、ベルは20~30回鳴り続けた。夫が外へ出てみたが、人影は見えなかった。

この女性とみられる行方不明者の届け出はないという。地元警察は、女性が何らかの被害を受けていたり、犯罪に関与したりした可能性もあるとみて周囲の聞き込みなどを進め、市民に情報提供を呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]